2017.12.02 Saturday

サイドシルカーペット交換

カテゴリー:-

もう12月ですね、

1年があっというまです。

 

毎年、師走は忙しいのですが

今年も例にもれず忙しいと思われます。

 

さて、本日は

エスプリのサイドシルカーペットの

交換のご依頼があり。

 

普通の車なら

カーペットといえば

引いてあるだけだし

ぺりっとはがせば簡単でしょ?と

思うところですが

 

ボンドカー、エスプリは

チガウンデス。。。

 

左右の椅子はもちろんとっぱらい、

ウェザーストリップはずしの、

シートベルト

サイドブレーキばらし〜の、

ドアヒンジカーペットも

分解!!!

8本のリベットでカーペットが

シルごと直付け。。

 

 

これを丁寧に割らないように

繊細にはいでいく。

 

これ、結構な作業なんですわ。

 

さすがに何台もやってますが

この個体は1度も交換した様子なく、

手強かったです。

 

今日はここまで。

リッチーカーズ、リチオでした。

 

 

 

 

 

2017.10.25 Wednesday

ポルシェの車体番号

カテゴリー:クルマ・車・くるま

めっきり寒くなってきましたね〜。

冷え性がさらに加速しないように、

ホッカイロを腰に貼って仕事しています。

リッチーカーズスタッフ、キャンディスです。

 

10月10日から解禁になったオリンピックナンバー、

まだあまり世間的に浸透してないようですが

続々とオーダーいただいております。

 

さて本日は、

車の車体番号について。

 

まず、下の番号見て、何と読みますか?

 

「WPOZZZ」

 

ダブリュピーオーゼットゼット。。。

たいていの人はそう読むはず、

それがポルシェの車体番号なら当然ポルシェのPOって

よみたい。

ところなのですが、

 

車検場の予約で車体番号入れても、エラー。

なのでおかしいと思ったら。

3番目はアルファベットのオーでなく、

数字のゼロ0なんだそうで。。。(゜´Д`゜)

 

世界的にもアルファベットのOは

番号に使用しないようになっているとのこと。

 

知らなかったわ〜。

 

次回から気をつけます(>_<)

 

 

 

 

 

 

2017.08.23 Wednesday

アームストロング製ブレーキパッド

カテゴリー:クルマ・車・くるま

ブレーキパッドといえば、

フェロード製というのが今まで当たり前だったのが

いつのまにかフェロードが生産中止となって。。

 

 

パッドが手に入らないならば

パッドの顔面だけ張り替えるオーバーホール

という手もあるんですが

 

イマイチ

ブレーキの効きが悪くなることもあり

 

どうしようかなーと悩んでいたところ

 

ショックアブソーバーで有名な

アームストロング社から

出ていたことが判明。

 

アームストロングといえば

ロータスの純正のショックを

作っているメーカーなので

信頼性高そうだし、

 

名前だけで筋肉モリモリの感じだし。

 

使ってみることにした。

 

 

パッドとしてはすごくいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.11 Tuesday

fiatフィアットパンダ

カテゴリー:本日のお仕事

そろそろあたたかくなってまいりました。

 

2017年、今年に入ってから

パーキングメーターが壊れていて無実の罪で

駐禁で捕まったり、警察行って交渉したり、

レストランの駐車場に停めておいた愛車に

ぶつけられたり、その上相手が無保険で

いろいろごねられたので交渉したり、

駅でご飯食べてる間に愛車チャリンコが

撤去されてたり。。。

3000円払って、無事戻ってきましたが。。

 

なかなかのトラブル続きのスタッフキャンディスです。

 

先月、厄除けのお祓いもしていただいたばかりで、

この程度ですんでるというふうに考えたほうがいいのでしょうか、

それにしてもトホホな出来事。

 

リッチーカーズ、リチオさんは今日も暑い中、

順調に整備してます。

今日はフィアットパンダ。

 

足回りの点検でゴム類の劣化が

激しく、交換したもの。。

 

☆ラックブーツ

☆ドライブシャフトブーツ

☆マフラーバンド

 

ブレーキもホイールシリンダーからオイルもれ

があり、そちらも交換。

 

大事に乗っていたとはいえ

年数経過とともにパーツの消耗もあり、

こまめに手を入れていってあげなくては

ですね。

 

足回りのブッシュ類も

やるべきとおもいましたが

予算の都合で今回は見送りにしました。

 

 

 

2017.05.25 Thursday

V V Cタイベル交換

カテゴリー:本日のお仕事

工場長のリチオです。

 

本日のお仕事、

MGのタイベル交換。

 

このVVCは可変バルブ。

タイベルトは2本使用していて

バルブタイミングの前後のバランスは

すごく重要なので

調整シビアです。

 

しかも初期型は

オートテンショナーじゃなくて

マニュアルテンショナーなんだよね。

 

さじ加減ひとつ、

歯車加減ひとつで変わってしまう。

 

しかもちょっとぐらいずれてても

エンジンかかってしまうからかえって厄介ですわ。

がちーっと歯が合ってないと

エンジンがぶれてしまうこともある。

 

ベルト交換して、クランクまわして

再度ハリ(バルブタイミング)を点検します。

 

外したベルトはいつきれても

おかしくない状態でした。

カッチカチや。

 

 

 

 

 

 

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR