<< ルノーサフランBACCARA | main | 東京モーターショー2015 >>
2015.10.22 Thursday

ローバー400

カテゴリー:クルマ・車・くるま

前回は稀少なルノー車の話をしましたが
このクルマも、都内でほぼすれ違うことのない
車です。

ローバー400。

1992〜1998年まで作られた
イギリスのローバー社のミディアムセダンカー。

「この車ってホンダのエンジンと同じですよね〜」
と、400を見て言ったひとがいますが、
よくご存知で!

そう、これはローバーとホンダが技術提携して出した
1600CCの4drセダンなのです。
エンジンはホンダ製   SOHC  1600CC
コックドベルト駆動

当時は画期的なPGM FI   という、最新の電子制御を使用してました。

引用すると
PGM-FIとは?
Programmed Fuel Injection System:
電子制御による燃料噴射装置。大気の状態やエンジン回転数などから、コンピューターが常に理想的な燃料の使い方をコントロール。燃料を最適な量とタイミングで供給するので、エンジンのパフォーマンスを効率よく引き出します。

コスパが良かったのですね。

ちなみにローバー200はローバーエンジン、
だったため、
よくこわれた。

以前いた会社でよく直してましたが
ガスケットがぬけてオーバーヒートして
ぶっこわれる。。。という症状、
よくあったっけ。

ローバー600はホンダエンジンでOK

ローバー75はBMWが作ってますね。


この400、現在絶賛販売中!!です。
 
こわれるこわれる、と言われる
イギリス車(輸入車)ですが
個体差はあるものの、この400は
不調ほぼなく、
バッテリーあがったこともなく、
エアコンもばっちりです。

ただ今回はドアーのインナーハンドルが
きかなくなったので交換しました。


走行距離はそこそこですが
まだまだ行けまっせ!というエネルギー感じる
なかなかの健康優良児です!


ご興味のあるかたはいつでも
ご連絡待ってます!
リッチーカーズ、リチオまで。















 
2017.08.23 Wednesday

スポンサーサイト

カテゴリー:-

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR