<< ローバー400 | main | 007スペクター >>
2015.11.05 Thursday

東京モーターショー2015

カテゴリー:クルマ・車・くるま

ブログ〜ほんっとにお久しぶりのキャンディスで
ございます!

仕事はしてましたよ^^!
しかし秋はやることが次から次で
何から手をつけていいのやら〜。。。
頭をすっきり整理して、段取り良くやれたらなぁと
いつも思います。

先日、お待ちかねのホワイトスネイクの
ライブに行って興奮のリチオさん。
数々のパープルの曲の中でも
今回演奏した曲はリチオの最近やってる曲と
だいぶかぶるようで喜んでました。

「BURN」と「STORM BRINGER」でノックアウトされたみたいです。
「GIPSY」も良かったし、
3期のリッチーの、ブルースと、グレンヒューズのFUNK志向が
ちょうどいい具合にブレンドされてる曲が多い
「嵐の使者」はリチオが好きなアルバムだそうで。


話はかわって東京モーターショー。

いつもより輸入車ががんばっているという
うわさを聞いていざ!モーターショー。


確かに圧倒的なスペースの
TOYOTAなどの国産ブースに比べると
んーーー?なスペースながら
フィアットもアウディも
アルファロメオにポルシェに

目をひく個体がいくつかありました。


私のマイカーは現在シトロエン(C3)なので
シトロエンブース興味あったのですが
まだ未発売のCACTUS。
側面ボディに衝撃吸収パッドがついてる〜。
外側エアバックみたいなのはすでにボルボなども
出してますけど、
これってどうなんでしょね。
アウトドア感覚、スニーカー的というか、
私はあまりかっこいいとは思えなかった。


それからDSがシトロエンから独立!
トヨタのレクサスブランドみたいな感じで
高級感を出したブランドだそうです。


TOYOTAの「KIKAI」も
じっくり見たかったけどすごい人で。

一番「おお〜!」となったのは
やはりマツダのブース。

コンセプトカラーが統一されて
ほぼ赤、ワインレッドよりもう少し赤い、
うまく表現できませんが
RX-VISION   
ぬめっと光り輝いて美しかった!
(ちょっと動物的な輝きというか)

いろんな角度から見ても
美しい。





マツダは技術力、デザイン力、
総合で高いレベルを保っていますね。

あと、コスモスポーツね!!
(帰ってきたウルトラマンで有名らしい)

これもどっから見ても良いのだ。





先日、日産のゴーン氏が
「これからはほぼ自動運転のクルマになる」
とテレビで発言してたけど、

どうなるんでしょうか。

しかし、どんどんクルマ離れが〜
と言われている世の中で、

これだけ平日に混雑する東京モーターショーを見て
、まだまだクルマに興味のあるひと
たくさんいるんでは?
まだまだクルマ業界、盛り上がっていけたら
いいな(*゚∀゚*)


とアナログ的な整備工場は思った日でした。




























 
2017.10.25 Wednesday

スポンサーサイト

カテゴリー:-

コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR