2020.03.17 Tuesday

ロータスエランS4

カテゴリー:-

リッチーカーズの工場長、リチオです。

 

本日の作業は

ロータスエランS4のクラッチASSY、

及びミッションのオイルもれ作業です。

 

アイドリング時に異音がするということで

点検。

クラッチを踏むと音が消えることが

判明しました。

 

このあたりの部品は社外品が

多く出回っているのですが

結構トラブルになる事例が多くて、

やはりここは純正品、

ボーグ&ベック社製のロータス純正!

に交換します。

 

あるかどうか不安だったのですが

某部品屋さんにて

最後の1ケだけ在庫みつかりました!

ラッキー、ラッキー★

でも、次はもうないかも。

 

現在、日本だけでなく

コロナパニックが世界中に拡大してるので

イギリスやヨーロッパからの部品が、

それでなくても時間かかるのに

ますます手に入りにくくなるかもという

懸念があります。

 

愛車の気になるところは今のうちに

お早めにメンテナンスすることを

おすすめします。

 

 

 

2020.02.02 Sunday

オースチンMINIクラブマン

カテゴリー:本日のお仕事

2月とは思えないくらいおだやかな日がある

今日このごろですが、

みなさまカーライフは順調でしょうか?

 

お久しブログ、

リッチーカーズリチオです。

 

先日はお客様がローバー75を手放されまして、

気に入ってすごく良い車だったのですが

やはり部品が調達しにくくなっていたり

整備の面でのネックがあり、

残念ながら、ということで。

気づくと公道でクラシックカーを見かけることが

少なくなり、普通のMINIでさえ乗っていると

珍しがられている中での、

今日の整備はこちら。

 

オースチン  MINI   クラブマンエステート。

 

年式 1968年  

最長  3400mm

 

リアに木枠の縁取りウッドフレームのある

カントリーマン トラベラー  MK-兇

継承するエステートモデル。

 

レトロなボディ、グリルはクラブマンレーサー風、

フェイスはちょっとおとぼけかわいい感じ。

のちの日産サニー顔?

で、注目はリアのラゲッジスペース。

必殺、観音開き!

メサブギーのアンプ入るほど広い!

こんなレトロな車が入庫って、レアですね。

 

ブレーキ類交換。オイル漏れ整備。

フロントマフラー交換。

リアも加修。

 

まだまだクラシックカー乗ってる人が

いる限り、

2020年も頑張ります。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.10.30 Wednesday

ディスカバリー2

カテゴリー:本日のお仕事

大型台風で、今月は予定も変わったり

大変な方も多かったのではないでしょうか。

被害にあわれた方、いまだに復旧できていないところも

あるようですし、まだまだ全快するには時間がかかりそうですね。

 

 

リッチーカーズでも

たまたまお客様からお預かりの車は少なかったとはいえ、

荒川や中川が決壊して冠水なんてことになれば大変と、

駐車場の移動したり、

リフト最大限上げたり、ドアの目張りしたりしてました。

 

江戸川区ZERO地帯と言われているところですが

なんとか免れてほっとしています。

これからは毎年、この大型台風との戦いが待ってるのか。。

ぞっとしますが。

 

本日のお仕事は

ディスカバリー2のイグニションコイル交換。

 

ディスカバリーといえば

リコールとまではいかないものの、

たいていこれは必須になるという

定番の整備でございます。

 

 

V8 E/GのVバンクの上に

コイルがほぼ直付けになっていて、

こんな熱い箇所になんでついてるんだろう

っていつも思う。

エンジンから離してつけてあれば

もう少しもつとは思うのに。。

中のトランスオイルが沸騰してしまうん

ですよね。

 

さすがローバーだ。

 

コイルとコードの交換やって、

ついでにタペットパッキンも

やることにした。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

2019.05.11 Saturday

MG-Fのハイドロサスペンション交換

カテゴリー:本日のお仕事

お久しブログです。

リッチーカーズ、リチオです。

 

なんやかやと日々過ごしているうちに

元号が変わってしまいました。

会社のシステムを入れ替えたり、

いらないものを少しずつ手放して断捨離したり、

新しい時代にシフトしています。

令和もリッチーカーズをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、本日は

MGFのハイドロサスペンションの交換です。

これ、純正はハイドロオイルのリキッドタイプ。

水まくらみたいなものなので

確かにキックバック吸収は優れてはいるものの

いかんせん耐久性にはめっぽう弱い。

 

とにかく壊れやすいパーツであるので

メーカーより出ているアップグレードタイプの

コイルコンバージョンkitに交換しました。

 

 

コイルはもともとハイドロサスのところに

ジャストフィットするため

複雑な加工は必要ありません。

 

あとは車高を調整して

テスト走行します。

 

 

 

 

 

 

2019.03.02 Saturday

3月2日の今日はMINIの日

カテゴリー:-

今日は3月2日、

MINIの日!!です。

 

MINIが誕生してから

60年。

 

気がついたらそこにいてくれた

存在。

 

振り返ると長い歴史がありますね。

 

1959年、8月。

英国では軽自動車というカテゴリー

がないから、小型ファミリーサルーンと

呼ばれていた。

「オースチンセブン」と、

「モーリスミニマイナー」が最初。

 

 

こんな小さな体にフロント部分に

エンジンミッションなどをすべて

収めるというのが

当時は革新的だったらしい。

 

クラシックミニは

生産中止になった現在も

相変わらず人気があるようです。

 

国産車に慣れた方に

「ハンドルが重い」と言われようが

「振動があるね」と言われようが

そんなクラシックな部分、

ネガティブな部分も全部ひっくるめて

愛しい。。

愛すべき小さな天使のような車、

それがMINIです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR