2018.05.26 Saturday

水道水でもいいの?

カテゴリー:-

お久しぶりブログです。

リッチーカーズ、リチオです。

 

4月30日にロックの聖地「鹿鳴館」

というところでライブをやりまして

達成感、充実感、はたまた反省やらで

気が抜けたような感じでございましたが

仕事はがんがん入ってきますので(おかげさまで)

がんばらにゃあというところです。

 

 

さてさて、本題。

最近ニュースにもなった、

エンジン冷やすのは水道水でもいいの?

って、問題。

 

冷却水って、クーラント液が使われますが

原液を水道水で希釈して使う場合あり、

じゃあ水道水だけ入れてればOKなんじゃないの?

と思われがちです。

 

緊急時の応急措置ならしかたないですが、

もともと、ラジエータを冷やすためじゃなくて

エンジンを冷やすためのクーラントです。

 

クーラント液のほうは

エチレングリコールを主成分としているので

沸点が高く、錆びにくいという特徴がある。

 

なので、

水道水だけだと、

エンジンがアルミの場合はまあいいけど、

鋳鉄製の場合は、錆が発生しやすい。

 

鋳鉄は一度さびてしまったら終わり。

 

このサビほんと手強いんですわ。

 

先日整備のMINIは、

このサビがひどく、掃除するのが大変でした。

掃除不可の状態だと、

ラジエータ交換になって、

8〜10万円くらいあっという間にかかってしまう。

 

4年に1回だとちょっと空きすぎ、

クーラント交換は2年に1回くらいが希望ですね。

 

 

 

 

 

2018.03.09 Friday

スプリングシートいつ換える?今でしょっ!

カテゴリー:-

雨も降って、

まだまだ寒い日が続いてますね。

 

リッチーカーズ、リチオです。

 

ロータスエスプリS3の足回りを

やっております。

 

作業をすすめていくと

サススプリングの上に

ゴムのシーティングラバーがついているのですが

これが炭のようにガビガビの

状態になってました。

 

たとえばこれ、

そのままにしておくと、

椎間板ヘルニアのように

ゼリークッションの部分がなくなって

路面の衝撃を吸収できなくなってしまいます。

 

走行中にキックバックが

かなりきつくなります。

 

そうならないためにも

サススプリングシート、

いつ換える?

今でしょっっ!てなわけで

ちょっと乗り心地が変だなと思ったら

サスペンションを一新しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

2018.02.22 Thursday

ベイシティローラーズ

カテゴリー:-

珍しく渋谷方面へ、

夜出かけましたリチオです。

 

渋谷DUO  MUSIC  EXCHANGE、

初めて行きました。

周りを見渡すとみーんなタータンチェックを

あしらった洋服や小物で

あふれかえってました。

 

チェッカーズじゃないですよ、

1970年代に第二のビートルズと

言われ、一大ブームを巻き起こした

ベイシティローラーズ!です。

 

当時は中学生で、

特に女子がキャーキャーいってすごかったですが

私も結構はまってました。

 

特に青春にささげるメロディーという

アルバム、

ヘビロテして聴いてたなあ。

懐かしい。

 

ボーカルのレスリーマッコーエン、

声も出ていて、かっこよかった!

青春にささげるメロディー」とか、

「イエスタディズヒーロー」などなど

なつかしい、

青春時代を共に歩んだ曲たちだ。

まさにタイムスリップしたかのようで。

 

あまりになつかしくて

帰ってから、

MUSIC LIFEの臨時増刊号、

「ベイシティローラーズ日本上陸号」を

ひっぱり出してきた。

 

今読んでみると

結構、つっこみどころも満載なのだが

楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.01.27 Saturday

パンダ君オーバーヒート

カテゴリー:-

遅れましたが明けましておめでとうございます。

2018年もよろしくお願い申し上げます。

 

パンダ人気が続いていますが

上野動物園のパンダ香香、

のほうではなく、

こちらのパンダも注目!

FIAT  PANDA。

AK141型のジウジアーロデザインの可愛いお顔。

中身は。。。

ちょっと虚弱体質なところが。

 

走行時、

オーバーヒートランプ点灯。

クーラントが噴出してしまう症状。

 

電動ファンはまわっているのを確認したので

ラジエターも前回交換済だったし、

他に原因があるとすれば

エンジン本体かと、

点検。

 

 

ヘッドをはずしてみたら

3番と4番のEXバルブが白っぽく変色していた。

これはクーラントが燃焼室に入っていたという

痕跡なのです。

 

取り急ぎ、ヘッドの点検と測定

を行いたいところですが

しばし作業中断となりました。

保留です。

 

 

2017.12.27 Wednesday

2017年ありがとうございました

カテゴリー:雑記

今年のクリスマスイブは

ターボエスプリの納車でございました。

 

入庫してから

あっという間に嫁にいってしまいました。

すごく程度の良いエスプリだったので

お客様にも喜んでいただけて良かったです。

 

それにしても

ジウジアーロのエスプリ、

探している方がいまだに結構いますね。

 

最近は若い方も、少数ですが

興味があるようで、

お問い合わせをいただいてます。

地味だけど、世代をこえて愛していただけるエスプリ。

ちょっと嬉しいです。

 

 

というわけで、

今年もなんとか無事に終わりそうです。

皆様にはお世話になりまして

ありがとうございました。

 

2018年もどうぞよろしくお願いします!

 

29日〜1月4日までお休みをいただきまして

5日の10時より通常営業です。

よろしくお願いします。

 

リッチーカーズ、リチオ&キャンディスでした。

 

 

 

 

 

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR