2018.09.20 Thursday

スポンサーサイト

カテゴリー:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.01.27 Saturday

パンダ君オーバーヒート

カテゴリー:-

遅れましたが明けましておめでとうございます。

2018年もよろしくお願い申し上げます。

 

パンダ人気が続いていますが

上野動物園のパンダ香香、

のほうではなく、

こちらのパンダも注目!

FIAT  PANDA。

AK141型のジウジアーロデザインの可愛いお顔。

中身は。。。

ちょっと虚弱体質なところが。

 

走行時、

オーバーヒートランプ点灯。

クーラントが噴出してしまう症状。

 

電動ファンはまわっているのを確認したので

ラジエターも前回交換済だったし、

他に原因があるとすれば

エンジン本体かと、

点検。

 

 

ヘッドをはずしてみたら

3番と4番のEXバルブが白っぽく変色していた。

これはクーラントが燃焼室に入っていたという

痕跡なのです。

 

取り急ぎ、ヘッドの点検と測定

を行いたいところですが

しばし作業中断となりました。

保留です。

 

 

2017.12.27 Wednesday

2017年ありがとうございました

カテゴリー:雑記

今年のクリスマスイブは

ターボエスプリの納車でございました。

 

入庫してから

あっという間に嫁にいってしまいました。

すごく程度の良いエスプリだったので

お客様にも喜んでいただけて良かったです。

 

それにしても

ジウジアーロのエスプリ、

探している方がいまだに結構いますね。

 

最近は若い方も、少数ですが

興味があるようで、

お問い合わせをいただいてます。

地味だけど、世代をこえて愛していただけるエスプリ。

ちょっと嬉しいです。

 

 

というわけで、

今年もなんとか無事に終わりそうです。

皆様にはお世話になりまして

ありがとうございました。

 

2018年もどうぞよろしくお願いします!

 

29日〜1月4日までお休みをいただきまして

5日の10時より通常営業です。

よろしくお願いします。

 

リッチーカーズ、リチオ&キャンディスでした。

 

 

 

 

 

2017.12.02 Saturday

サイドシルカーペット交換

カテゴリー:-

もう12月ですね、

1年があっというまです。

 

毎年、師走は忙しいのですが

今年も例にもれず忙しいと思われます。

 

さて、本日は

エスプリのサイドシルカーペットの

交換のご依頼があり。

 

普通の車なら

カーペットといえば

引いてあるだけだし

ぺりっとはがせば簡単でしょ?と

思うところですが

 

ボンドカー、エスプリは

チガウンデス。。。

 

左右の椅子はもちろんとっぱらい、

ウェザーストリップはずしの、

シートベルト

サイドブレーキばらし〜の、

ドアヒンジカーペットも

分解!!!

8本のリベットでカーペットが

シルごと直付け。。

 

 

これを丁寧に割らないように

繊細にはいでいく。

 

これ、結構な作業なんですわ。

 

さすがに何台もやってますが

この個体は1度も交換した様子なく、

手強かったです。

 

今日はここまで。

リッチーカーズ、リチオでした。

 

 

 

 

 

2017.10.25 Wednesday

ポルシェの車体番号

カテゴリー:クルマ・車・くるま

めっきり寒くなってきましたね〜。

冷え性がさらに加速しないように、

ホッカイロを腰に貼って仕事しています。

リッチーカーズスタッフ、キャンディスです。

 

10月10日から解禁になったオリンピックナンバー、

まだあまり世間的に浸透してないようですが

続々とオーダーいただいております。

 

さて本日は、

車の車体番号について。

 

まず、下の番号見て、何と読みますか?

 

「WPOZZZ」

 

ダブリュピーオーゼットゼット。。。

たいていの人はそう読むはず、

それがポルシェの車体番号なら当然ポルシェのPOって

よみたい。

ところなのですが、

 

車検場の予約で車体番号入れても、エラー。

なのでおかしいと思ったら。

3番目はアルファベットのオーでなく、

数字のゼロ0なんだそうで。。。(゜´Д`゜)

 

世界的にもアルファベットのOは

番号に使用しないようになっているとのこと。

 

知らなかったわ〜。

 

次回から気をつけます(>_<)

 

 

 

 

 

 

2017.08.23 Wednesday

アームストロング製ブレーキパッド

カテゴリー:クルマ・車・くるま

ブレーキパッドといえば、

フェロード製というのが今まで当たり前だったのが

いつのまにかフェロードが生産中止となって。。

 

 

パッドが手に入らないならば

パッドの顔面だけ張り替えるオーバーホール

という手もあるんですが

 

イマイチ

ブレーキの効きが悪くなることもあり

 

どうしようかなーと悩んでいたところ

 

ショックアブソーバーで有名な

アームストロング社から

出ていたことが判明。

 

アームストロングといえば

ロータスの純正のショックを

作っているメーカーなので

信頼性高そうだし、

 

名前だけで筋肉モリモリの感じだし。

 

使ってみることにした。

 

 

パッドとしてはすごくいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Posts
Categories
Archives
Comment
Profile
Links
  • エスプリな日常生活
  • Ritchie Cars ホームページ
Search
Others
Mobile
qrcode
PR